Event
2017年2月4日、発達障害研究所「県民講座」を開催しました。
 発達障害研究所「県民講座」(中央病院共催)を、2月4日(土)の午後1時30分から4時30分まで、
 電気文化会館イベントホールにて、「人を診てヒトを観る―自閉症スペクトラム障害 その臨床像・
 基礎研究・支援方法—」というテーマで開催し、146名の参加者がありました。 続きはこちら

   研究所県民講座の記事へ
                                    (写真左から、竹澤大史先生、鈴木善統先生、中山敦雄先生)
県民講座講演の様子 県民講座抄録集




当研究所の研究員が2013年に中部大学生命健康科学研究所紀要(vol.10, 55-63, 2013)に公表した
  論文「筋電図と筋音図を用いた嚥下関連筋機能評価の検討」について、「データや調査結果等」とは
  関連のない部分に論文として不備があったため取り下げました。
  当研究所では、論文のチェック体制を強化し、このような事態が二度と起きないように再発防止策を
  徹底してまいります。」

   

    NEWS 更新履歴